コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イロコスノルテ州 イロコスノルテIlocos Norte

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イロコスノルテ〔州〕
イロコスノルテ
Ilocos Norte

フィリピン,ルソン島北西部,イロコス地方北端の州。州都ラオアグ。イロコス山脈が海岸近くまで迫っていて海岸沿いに狭小な平野がある。人口稠密で,水稲が主作物であるが自給できない。商品作物としてはタバコが重要で,ほかにニンニク,トウモロコシ,マンゴーなどを栽培。漁港が多く,パスキンで製塩が行われる。ラオアグ南方のバタックはマルコス元大統領の出身地。住民の多くはイロカノ族。面積 3399km2。人口 39万 666 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イロコスノルテ州の関連キーワードバロック様式聖堂群[フィリピン]

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android