コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インテンシブ・スタディ intensive study

流通用語辞典の解説

インテンシブ・スタディ【intensive study】

少数の事例について詳細に研究する方法。たとえば、ハナコ世代の典型と思われる人を朝から晩まで徹底的に密着取材し、その人の服装・会話・行動を逐一記録する。カメラやビデオテープレコーダーを用いることが多い。インテンシブ・スタディは、一例をもって全体を代表させる方法というのではなくて、詳細観察の中から何か新しい生活のあり方や、新商品のアイデアを発掘する手段として利用されることが多い。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

インテンシブ・スタディの関連キーワード少数

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android