コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インブリアーニ Matteo Renato Imbriani

1件 の用語解説(インブリアーニの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

インブリアーニ【Matteo Renato Imbriani】

1843‐1901
イタリアの政治家。政治亡命者である父を持ち,サルデーニャ王国で軍人としての教育をうける。1859年の対オーストリア独立戦争,60年のガリバルディ千人隊のシチリア遠征,66年のベネチア解放戦争のいずれにも加わり名をあげる。統一国家成立後はイタリアイレデンティズモ(未回収地回復運動)の中心人物の一人となり,89年以降死に至るまで南部(プーリア)選出の下院議員として共和主義派に属する。【柴野 均】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

インブリアーニの関連キーワード正岡子規小森桃塢平田篤胤墓アヘン戦争天保の改革エルドリッジ尚泰三野村利助尚泰アフガン戦争

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone