コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィジェット ウィジェット

5件 の用語解説(ウィジェットの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ウィジェット

パソコンのデスクトップやWebページなどで動作する小さなアプリケーションのこと。カレンダーや電卓、音楽プレイヤーなどのアクセサリー類やRSSリーダー、検索ボックスなどがある。Yahoo!Yahoo!ウィジェットMac OS Xに付属のDashboardなどがある。WindowsGoogleでは、ガジェットと呼ばれている。ブログのサイドバーに追加するウィジェットは、ブログパーツ呼ばれる

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

ウィジェット

パソコン等で動作する、単機能で小規模プログラムの一種。一般的には「ウィジェット」の名が使われる。背後で動作する「ウィジェット・エンジン」等と呼ばれるプログラム(実行環境)を基盤とし、各ウィジェットはウィジェット・エンジンの持つ機能を呼び出すことで様々な処理を実現する。Windows Vistaは「サイドバー」、Mac OSは「Dashboard」というウィジェット実行環境をOS(基本ソフト)の一部として組み込んでいる。「Yahoo!ウィジェット」、「Googleデスクトップガジェット」、「Operaウィジェット」など、インターネットサービス事業者やブラウザーメーカーが提供するウィジェット実行環境もあるが、これは、ウィジェットでは画面表示やプログラムの記述にウェブアプリケーションでも利用されるHTMLCSSJavaScriptといったウェブの技術を利用するのが一般的で取り組みやすいため。なお、利用する技術は共通でも、実行環境の動作や内部の機能名が異なるため、各ウィジェット環境に互換性はない。

(斎藤幾郎 ライター / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ウィジェット(widget)

ガジェット2

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ウィジェット【widget】

コンピューターのデスクトップアプリケーションソフト上で動作する、単機能の小規模なプログラム。カレンダー、メモパッド、電卓など。◇「ガジェット」ともいう。ブログで動作する同様のコンテンツを「ブログパーツ」という。⇒ブログパーツ

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウィジェット
うぃじぇっと

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウィジェットの関連キーワードガジェットサスペンドCPUスケーラビリティデスクトップパソコンPC UNIXコンピューターゲームガジェットエンジン水冷パソコン

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウィジェットの関連情報