ウィッグルズワース(英語表記)Vincent Brian Wigglesworth

世界大百科事典 第2版の解説

ウィッグルズワース【Vincent Brian Wigglesworth】

1899‐1994
イギリス昆虫生理学者。医者の家に生まれ,ケンブリッジ大学を卒業。医学博士ロンドンで医用昆虫学を教え,イムズA.D.Immsの後任としてケンブリッジ大学動物学教授に就任,1967年退職。1964年には爵位を受ける。現代的な意味での昆虫生理学の創始者といわれる。オオサシガメRhodnius prolixusを用いた昆虫の変態と脳ホルモンおよび幼若ホルモンとの関係の研究は有名であり,その《昆虫生理学の原理The Principle of Insect Physiology》(初版は1939年,さまざまな大改訂を経て現在は1972年の第7版)はこの分野における古典地位を今も失っていない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android