コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィッグルズワース Vincent Brian Wigglesworth

世界大百科事典 第2版の解説

ウィッグルズワース【Vincent Brian Wigglesworth】

1899‐1994
イギリスの昆虫生理学者。医者の家に生まれ,ケンブリッジ大学を卒業。医学博士。ロンドンで医用昆虫学を教え,イムズA.D.Immsの後任としてケンブリッジ大学動物学教授に就任,1967年退職。1964年には爵位を受ける。現代的な意味での昆虫生理学の創始者といわれる。オオサシガメRhodnius prolixusを用いた昆虫の変態と脳ホルモンおよび幼若ホルモンとの関係の研究は有名であり,その著《昆虫生理学の原理The Principle of Insect Physiology》(初版は1939年,さまざまな大改訂を経て現在は1972年の第7版)はこの分野における古典の地位を今も失っていない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウィッグルズワースの関連キーワードBBCウェールズ・ナショナル管弦楽団

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android