ウィリアム チョン(英語表記)William Cheung

現代外国人名録2012の解説

ウィリアム チョン
William Cheung


国籍
香港

専門
映画美術監督;衣装デザイナー

別名
中国名=張/叔平

生年月日
1953/11/12

経歴
女性映画監督の唐書璇と知り合い、1975年「十三不塔」、’78年「暴発戸」で助監督と美術を担当。のちカナダに留学し、3年間バンクーバーのアートスクールで学ぶ。香港でファッションデザインに関わったのち再び映画界入りし、「愛殺」(’81年)の美術指導でデビュー。その後、「いますぐ抱きしめたい」(’88年)、「欲望の翼」(’90年)、「恋する惑星」(’94年)、「楽園の瑕」(同年)など、ウォン・カーウァイ監督の作品で有名になり、香港ニューウェイブを代表する美術監督の1人として知られるようになる。他の美術担当作品に「蜀山奇伝/天空の剣」(’83年)、「終わらない愛を探して」「夢中人」(’86年)、「天使の涙」(’95年)、「花様年華」(2000年)、「2046」(2004年)、衣装デザイン担当作品に「東方不敗」「青蛇転生」「地下情―追いつめられた殺意」「スウォーズマン 女神伝説の章」「夜半歌声」「花様年華」などがある。

受賞
香港電影金像奨美術賞(1988年度・1990年度・1994年度・1995年度・2000年度・2004年度)「いますぐ抱きしめたい」「欲望の翼」「楽園の瑕」;「天使の涙」「花様年華」「2046」;香港電影金像奨衣装デザイン賞(1992年度・1995年度)「スウォーズマン 女神伝説の章」「夜半歌声」;金馬奨コスチューム・デザイン賞(2000年度)「花様年華」;金馬奨編集賞(第38回)〔2002年〕「藍宇」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android