花様年華

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

花様年華
かようねんか

香港映画。2000年作品。監督はウォン・カーウァイ(王家衛)。1962年の香港。新聞記者のチャウ(トニー・レオンTony Leung(梁朝偉)、1962― )は妻とともにアパートに引っ越すが、同じ日に隣の部屋にチャンとその夫人(マギー・チャンMaggie Cheung(張曼玉)、1964― )が入居する。ともに連れ合いが仕事で不在のため、チャウとチャン夫人はそれぞれ一人で在宅のことが多い。互いの妻と夫が不倫関係にあることを察知した2人は、しだいに親密になっていく。やがて禁断の関係となるが、チャウがシンガポールへ旅立つことになり別れが到来する。その後も互いの想いは続くもののすれ違いを繰り返し、時は経過していく。既婚男女の禁じられた恋愛をスタイリッシュに描いたウォン・カーウァイの代表作。第53回カンヌ国際映画祭男優賞(トニー・レオン)、第20回香港電影金像奨最優秀主演男優賞(トニー・レオン)・同最優秀主演女優賞(マギー・チャン)、ほか多数受賞。ウォン・カーウァイの作品歴のなかで、本作は『欲望の翼』(1990)の続編、『2046』(2004)の前編といわれている。[石坂健治]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android