コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンドウズVista Windows Vista

1件 の用語解説(ウィンドウズVistaの意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

ウィンドウズVista

マイクロソフトが2007年1月に発売したウィンドウズXPの後継OSです。Vistaは「眺望」を意味し「ビスタ」と読みます。複数のエディションが用意されていましたが、日本で個人ユーザーが選択できたのは「ホームベーシック」「ホームプレミアム」「ビジネス」「アルティメット」の4種類です。アルティメットはVistaの全機能をもっており、主に高級機で採用されました。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
パソコンで困ったときに開く本について | 情報

ウィンドウズVistaの関連キーワードアルジェリアの要覧イタリアの要覧インドの要覧インドネシアの要覧ウガンダの要覧ウクライナの要覧ウルグアイの要覧エクアドルの要覧エジプトの要覧オマーンの要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウィンドウズVistaの関連情報