コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンドウズVista Windows Vista

パソコンで困ったときに開く本の解説

ウィンドウズVista

マイクロソフトが2007年1月に発売したウィンドウズXPの後継OSです。Vistaは「眺望」を意味し「ビスタ」と読みます。複数のエディションが用意されていましたが、日本で個人ユーザーが選択できたのは「ホームベーシック」「ホームプレミアム」「ビジネス」「アルティメット」の4種類です。アルティメットはVistaの全機能をもっており、主に高級機で採用されました。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

ウィンドウズVistaの関連キーワードWindows Anytime UpgradeWindows Live フォトギャラリーWindows Media CenterWindows LiveフォトギャラリーWindows EssentialsWindows Liveメールライブタスクバー サムネイルフリップ/フリップ3DJIS 2004仮想フォルダーウィンドウズ7JIS2004マイクロソフトウィンドウズコマンドバータスクバーVISTAJIS90文字化け

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウィンドウズVistaの関連情報