コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウイピル huipil

1件 の用語解説(ウイピルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ウイピル【huipil】

中央アメリカにみられる女性用貫頭衣。もとはウイピリと言い,ナワトル語の名称である。この衣服は,真ん中に襟穴を残して織られた長方形の布を折り,脇を縫っただけのもので,腰までのものと膝下までのものがある。地方によって特色ある装飾が,織りや刺繡で施される。下にはくるぶしまでの巻スカートを着け,寒い時には,前後に三角形をなす肩掛けケチケミトルや,レボソとよばれるショールをかける。【大井 邦明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウイピルの関連キーワードアメリカニズムアングロアメリカ貫頭衣中央アメリカ中南米ホンジュラスアメリカ杉アメリカ地中海アメリカンバラフォン

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone