コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウッフィー Whuffie

デジタル大辞泉の解説

ウッフィー(Whuffie)

インターネット上での評判、信頼、尊敬に基づく価値・評価。
[補説]カナダ出身のマーケティングコンサルタント、タラ=ハントが、Web 2.0以降のインターネット上のビジネスで成功するための、貨幣に替わる新しい価値として取り上げた概念。人々に喜ばれる情報やサービスを提供し、多くの口コミを通じて信頼や尊敬を受ければ、ウッフィーが増えて成功につながるとされる。元は、カナダのSF作家が自著の中で未来の貨幣単位として用いた語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ウッフィーの関連キーワード補説

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android