コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミヤック umiak

翻訳|umiak

世界大百科事典 第2版の解説

ウミヤック【umiak】

北アメリカの極北圏に住むエスキモーが昔から使用している大型ボート。この名称は東エスキモー語に由来し,女性用ボートともよばれる。構造的には木材(流木)で骨組みをつくり,外側にアザラシなどの海獣の毛皮を張り,縫い合わせてある。片側に扁平部のある木製のオールで漕ぐ。季節的な移動時に大量の荷物を運搬したり,クジラ漁に用いられている。現在では船外モーター付きの金属製のボートが普及しているが,アラスカ西部,北西部などの海岸集落では,水上で音をたてないという理由で,いまでもクジラ漁に使用されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のウミヤックの言及

【舟∥船】より

…皮舟の代表的なものの一つが,イギリスやアイルランドの河川で用いられているようなコラクルcoracleと呼ばれる舟であるが,似た形の皮舟は古代メソポタミアでもすでに知られていた。このほか,エスキモーのウミヤックカヤックなども皮舟の一種である。ウミヤックはボート型で,おもに運搬や漁などに用いられ,エスキモーのほかにも,シベリアのチュクチ,コリヤーク,カムチャダール,ヤクートなどの民族が利用している。…

※「ウミヤック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ウミヤックの関連キーワード北アメリカ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android