コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルヘル Seo de Urgel

世界大百科事典 第2版の解説

ウルヘル【Seo de Urgel】

スペイン北東部,カタルニャ地方レリダ県にある同名郡の町。人口約7000。ピレネー山麓の,全長144kmに及ぶ運河で灌漑される肥沃な台地(標高691m)にある。8世紀に伯領となり,1162年にはアラゴン連合王国にくみしたが,15世紀にハイメ伯が国王の座を狙って反乱を起こし,失敗した(1433年,ハイメ伯は獄死)。その結果,伯領は廃止され,現在にいたっている。また,西ゴート王国時代に司教座がおかれ,ウルヘル司教は819年以降,現在もアンドラの主権を有している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウルヘルの関連キーワードラセウドゥルジェイビフレド

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android