コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エイントーフェン エイントーフェンWillem Einthoven

大辞林 第三版の解説

エイントーフェン【Willem Einthoven】

1860~1927) オランダの生理学者。神経・筋肉などに生ずる活動電流を測る弦電流計を発明。これにより、心臓電位の変化を示す心電図を案出した。アイントホーフェン。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

エイントーフェンの関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎芥川龍之介