コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスオーエス SOS

翻訳|SOS

大辞林 第三版の解説

エスオーエス【SOS】

1906年に国際無線電信会議で定められた遭難信号。船舶や航空機などが危険にさらされた場合に救助を求める信号。単なる符号で、文字自体には意味がない。 「 -を発する」 → メーデー
危険な状態にあること。また、そのために援助を求めること。

エスオーエス【SOS】

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

エスオーエスの関連キーワードメーデー遭難信号航空機援助救助船舶符号

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エスオーエスの関連情報