コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エティエンヌ エティエンヌRobert Estienne

2件 の用語解説(エティエンヌの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

エティエンヌ(Robert Estienne)

[1503~1559]フランスの出版業者・人文主義者。ラテン語辞典を編集刊行。また、今日の章節区分を初めて導入した聖書の刊行で知られる。エチエンヌ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

エティエンヌ【Robert Estienne】

1503~1559) フランスの出版業者・人文主義者。王室御用印刷者としてラテン語辞典、ジュネーブ亡命後は初めて章節区分を導入した聖書を刊行。息子アンリ(Henri E. 1528(1531)~1598)も著名な古典学者・出版業者で「ギリシャ語宝典」を残す。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のエティエンヌの言及

【ステパノ】より

…生没年不詳。ラテン語でステファヌスStephanus,フランス語でエティエンヌÉtienne。使徒たちの伝道活動の補佐役に選ばれ,ユダヤ社会の貧者の世話にあたった。…

※「エティエンヌ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

エティエンヌの関連キーワードブロアユリウス[2世]アンリアミヨ京阪中之島線ノストラダムスカルシウムケイマン[諸島]ペルッツィモナ・リザ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エティエンヌの関連情報