コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エビデンスベーストメディシン evidence-based medicine

デジタル大辞泉の解説

エビデンスベースト‐メディシン(evidence-based medicine)

《「科学的根拠に基づく医療」の意》医師の個人的な経験や慣習などに依存した治療法を排除し、科学的に検証された最新の研究成果に基づいて医療を実践すること。1990年代に提唱され、西洋医学の医療において重要視されている。EBM。→ナラティブベーストメディシン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

エビデンスベーストメディシンの関連キーワードエビデンス

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android