コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルマイラ Elmira

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルマイラ
Elmira

アメリカ合衆国,ニューヨーク州中南部,ペンシルバニア州境付近の都市。アパラチア山系北部山地の谷間にあり,町の起源は 1788年の白人の植民に始り,ニュータウンと呼ばれた。 1828年現地名に改称。 19世紀末からの鉄道の発達に伴って工業都市となった。プレハブ住宅,自動車と航空機部品,テレビの真空管ガラス瓶,工具など,小都市としては多種類の工業製品を産する。アーノット美術館,スチール・メモリアル図書館,エルマイラ・カレッジ (1855創立) など文化施設も多い。アメリカ独立戦争当時の 1779年4月,市の約 8km南東で,J.サリバン将軍がイギリス軍を撃破した。人口3万 3724 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エルマイラの関連キーワードポー(Edgar Allan Poe)アメリカ合衆国ワトソンローズローチ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android