エンテロガストロン

栄養・生化学辞典の解説

エンテロガストロン

 小腸上部の粘膜抽出液胃液分泌を抑制する活性のあることから,この物質に与えられた名前であるが,本体を分離したという報告はあるものの,まだ一般的に認められるに至っていない.混合物である可能性もある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android