オオカニツリ(英語表記)tall oatgrass

世界大百科事典 第2版の解説

オオカニツリ【tall oatgrass】

ヨーロッパ原産のイネ科牧草で,日本では帰化植物の一つである。やや叢生(そうせい)する多年草で,高さは60~100cmである。は立ち,節間は長い。葉は線状の長披針形で,長さは15cmくらい,は4~10mmで,表面に毛があってざらつく。5~6月ころ,茎のに長さ15~30cmほどの花序を出す。花序は円錐であるが,つまってほとんど穂状に見え,全体に紫色を帯びた黄色で,光沢があり,はきわめて短く,小は多数密生する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android