コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オックスファム Oxfam

翻訳|Oxfam

大辞林 第三版の解説

オックスファム【Oxfam】

〖Oxford Committee for Famine Relief〗
世界各地の貧窮者のための救済機関。1942 年発足。本部オックスフォード。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

オックスファム

1942年英国で設立。発展途上国の食糧・自立支援、政策提言などに取り組む。17カ国・地域に拠点があり、日本では2003年に発足した。オックスファムは設立都市のオックスフォードとファミン(飢饉(ききん))の合成語。

(2013-11-14 朝日新聞 朝刊 筑後 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

百科事典マイペディアの解説

オックスファム

戦争によって飢餓状態にあったギリシア国民の救援のため,1942年英国オックスフォードの住民が設立したオックスフォード飢餓救済委員会の後身。1965年現名に改称。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

オックスファムの関連キーワード連邦議会工場委員会国際図書館連盟サラミスの海戦辞典岩石系列オリンピック阿達雅志インターナショナルオックスフォード

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オックスファムの関連情報