コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オプワルデン准州 オプワルデンObwalden

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オプワルデン〔准州〕
オプワルデン
Obwalden

スイス中部,フィーアワルトシュテッテ湖に注ぐザルナー川の流域にある准州。州都ザルネン。東側のニートワルデン准州とともにウンターワルデン州を構成する。住民はほぼ全員がカトリックでドイツ語を用いる。牧畜が盛んで観光・保養地も多い。特に有名な観光地はニートワルデン准州内の飛び地となっているエンゲルベルク。面積 491km2。人口2万 8813 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android