オリンピック・シンボル(英語表記)Olympic Symbol

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オリンピック・シンボル
Olympic Symbol

青,黄,黒,緑,赤の5色の輪を左から順に組み合せたマークのこと。 P.クーベルタンが創案,1914年の国際オリンピック委員会 IOC創立 20周年記念式典に,初めて披露された。五つの輪の組合せは,オリンピック・ムーブメントを通じ結び合った五大陸を意味している。使用の権限と,保護,管理の責任は IOCと各国の国内オリンピック委員会にある。 IOCスポンサーは五輪マークを使用したマーケティング活動を認められているが,それ以外の企業によるマークの商業的利用は禁止されている。 (→オリンピック旗 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android