創案(読み)ソウアン

  • そうあん サウ‥
  • そうあん〔サウ〕

大辞林 第三版の解説

スル
初めて考え出すこと。また、その考え。思いつき。 新たに-した技法

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 今までだれも考えつかなかったことを最初に考え出すこと。また、その考えや工夫。
※放浪時代(1928)〈龍胆寺雄〉二「もっと自慢なのは、━型が全然彼女の創案(サウアン)になると云ふのだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

創案の関連情報