コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルナメンタ ornamenta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルナメンタ
ornamenta

共和政末期,帝政期のローマで,高級政務官が許された表徴元老院における投票の際には元老院議員にも許された。帝政期には拡大され,皇帝チベリウスは騎士身分 (エクイテス ) に,皇帝クラウディウス1世は側近の解放奴隷にも与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android