コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルベストン邸 オルベストンてい

世界の観光地名がわかる事典の解説

オルベストンてい【オルベストン邸】

ニュージーランド南島南部の都市ダニーディンにある、ロンドン出身の建築家アーネスト・ジョージ卿によって設計され、1904~1906年にかけて建設された、ジャコビアン様式邸宅ジェームス1世時代のスコットランド建築の特徴である壮麗で優美な外観が印象的といわれる。邸宅主は貿易商のセオミン。見どころは、派手好きなセオミンが蒐集(しゅうしゅう)したアンティークや絵画などの贅沢な調度品や芸術品で、18室ある部屋には、食器、武具のほか、日本の古美術品もあり、当時の権勢をうかがわせている。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報