コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルベストン邸 オルベストンてい

1件 の用語解説(オルベストン邸の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

オルベストンてい【オルベストン邸】

ニュージーランド南島南部の都市ダニーディンにある、ロンドン出身の建築家アーネスト・ジョージ卿によって設計され、1904~1906年にかけて建設された、ジャコビアン様式の邸宅。ジェームス1世時代のスコットランド建築の特徴である壮麗で優美な外観が印象的といわれる。邸宅主は貿易商のセオミン。見どころは、派手好きなセオミンが蒐集(しゅうしゅう)したアンティークや絵画などの贅沢な調度品や芸術品で、18室ある部屋には、食器、武具のほか、日本の古美術品もあり、当時の権勢をうかがわせている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オルベストン邸の関連キーワードクック山ニュージーランド亜区とうほくニュージーランド村ニュージーランド交響楽団ニュージーランドマアジダニーディンニュージーランド南部地震ニュージーランド・ポニー種 (New Zeal Land Pony)ニュージーランド馬衣 (New Zealand rug)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone