コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オレンジ警報 おれんじけいほう

1件 の用語解説(オレンジ警報の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

オレンジ警報

重大な大気汚染が続くことが予想される場合に発令される中国の警報制度の一つ。北京市や新疆ウイグル自治区などで導入されている。「青」「黄」「オレンジ」「赤」の色で分類した4段階の警報があり、赤が最も深刻度が高い。北京市の制度では、1日間の重大な汚染が予測される場合には「青色警報」、1〜3日間連続の重大な汚染が予測される場合には「黄色警報」、3日間連続で重大な汚染が予測される場合には「オレンジ警報」、3日間連続で深刻な汚染が予測される場合には「赤色警報」が発令される。対策が実施されるのはオレンジ警報以降で、同警報では一部企業の生産停止や減産、幼稚園・小中高校における屋外での運動中止、赤色警報では更に乗用車の使用禁止、幼稚園・小中高校の臨時休校などの措置がとられる。

(2014-4-26)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オレンジ警報の関連情報