オントン・ジャワ島(読み)おんとんじゃわとう(英語表記)Ontong Java

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オントン・ジャワ島
おんとんじゃわとう
Ontong Java

南太平洋、メラネシア、ソロモン諸島の環礁。同諸島のサンタ・イサベル島北方250キロメートルに位置する。旧名ロード・ハウLord Howe島。1616年オランダ人が発見し、ジャワ島(インドネシア)のジャカルタ沖にある島に似ていることから命名された。人口約4000。コプラの産が多い。[大島襄二]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android