オークニクスブール城(読み)オークニクスブールジョウ

デジタル大辞泉の解説

オークニクスブール‐じょう〔‐ジヤウ〕【オークニクスブール城】

Château du Haut-Kœnigsbourg》フランス北東部、グラン‐エスト地方アルザス、バ‐ラン県の村、オルシュビエにある城塞。ボージュ山脈の標高755メートルに位置する。中世に築かれた要塞があったが、17世紀の三十年戦争で破壊、20世紀初頭にドイツ皇帝ウィルヘルム2世により再建され、現在の姿になった。第一次大戦後にフランス領。アルザス屈指の古城として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android