コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーナー制度 オーナーセイド

デジタル大辞泉の解説

オーナー‐せいど【オーナー制度】

消費者が生産者に事前に出資し、生産物を受け取る仕組み。農産物などの場合、出資者が農作業を体験できるものもある。
[補説]農産物の他、畜産物魚介類・酒・森林などを対象としたものもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オーナー制度の関連キーワード農業生産法人以外からの農業参入緑のオーナー(分収育林)制度室蘭追直地域マリンビジョン静岡県賀茂郡松崎町石部和牛預託商法温州みかん安愚楽牧場アイリンク分収造林棚田

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オーナー制度の関連情報