オーバーシュート(読み)おーばーしゅーと(英語表記)Overshoot

翻訳|overshoot

知恵蔵mini「オーバーシュート」の解説

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して、20年3月、感染対策について話し合う政府の専門家会議はオーバーシュートが起きるおそれがあるとして、対策の徹底を要請する提言を行った。その中には日本全土での大規模なイベント実施への慎重な対応、感染が確認されていない地域での学校活動やスポーツ観戦などについてのリスクを判断したうえでの実施などが盛り込まれた。

(2020-3-25)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉「オーバーシュート」の解説

オーバーシュート(overshoot)

[名](スル)
目標となる地点を行き過ぎること。適正値などを超過すること。「航空機のオーバーシュート」「酸素濃度がオーバーシュートする」
相場が、予想以上の大幅な変動を起こすこと。
感染症患者が、ある時点から爆発的に増加すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android