コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイローリ Benedetto Cairoli

1件 の用語解説(カイローリの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カイローリ【Benedetto Cairoli】

1825‐89
イタリアの政治家。1848年の独立戦,53年のミラノ蜂起,59年の独立戦,そして60年の千人隊シチリア遠征など,リソルジメント(イタリア統一)運動に活発にかかわる。61年以降はイタリア王国下院議員として議会内左派に属し,イレデンティズモ(未回収地回復運動)に努力する。76年に左派政権が成立した後2回首相をつとめる。その生涯はリソルジメント運動左派がたどった軌跡の典型的なもののひとつである。【柴野 均】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

カイローリの関連キーワードアレクサンドル岩漿アレクサンドルジャワ戦争通航一覧ボリビアJアダムズお染古史伝税所敦子

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カイローリの関連情報