コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カウンセリング・システム counseling system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カウンセリング・システム
counseling system

職場の精神衛生対策の一つ。職場における対人関係や機械設備とのトラブル,さらには家庭生活の諸問題から,従業員が強いストレスを感じたり,ノイローゼになる場合がある。その対策として,企業がカウンセラーをおき,従業員の精神衛生に関するカウンセリングを行なう。職場のストレスが作業能率に大きな影響を及ぼすことは,1930年代のアメリカにおける人間関係研究で明らかにされている。今日では,パソコンやワープロなどの高度情報技術に基づくテクノストレス対策が大きな問題となっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カウンセリング・システムの関連情報