コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カサブランカ宣言 カサブランカせんげんDeclaration of Casablanca

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カサブランカ宣言
カサブランカせんげん
Declaration of Casablanca

第2次世界大戦中,連合国は枢軸国に対し無条件降伏するまで戦うことを決めたアメリカの F.ルーズベルト大統領とイギリスの W.チャーチル首相の共同宣言。 1943年1月 14~23日,米英両首脳が北アフリカのカサブランカで会談し,第1次世界大戦後の経験に基づきドイツ,イタリア,日本が無条件降伏するまで戦うことを決めたもの。 (→降伏 )  

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カサブランカ宣言の関連情報