コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カナダ滝 カナダたき

1件 の用語解説(カナダ滝の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

カナダたき【カナダ滝】

カナダのオンタリオ州ナイアガラフォールズにある滝。◇ナイアガラフォールズは中央のゴート島によって左右に分かれ、カナダ滝アメリカ滝ブライダルベール滝からなるが、特にカナダ滝は急カーブで弓なりの形が独自の景観を生み出し、高さ約56m、幅約800mで、毎分1億5500万tの水が流れ落ちる迫力ある壮観なロケーションが、人々を魅了する。その形状から「馬蹄(ホースシュー)」滝とも呼ばれる。遊覧船「霧の乙女号」で滝壷まで接近できる。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone