カバルディノ・バルカル(読み)カバルディノバルカル

百科事典マイペディアの解説

カバルディノ・バルカル

ロシア連邦南西部,北カフカス地方の共和国。地域名としてはカバルダとバルカリア。面積1万2500km2,人口89万3800人(2010)。主都ナリチク。民族構成はカバルダ人48%,バルカル人9%余,ロシア人32%。カバルダ語はカフカス諸語の北西グループ,バルカル語はチュルク系で,両民族とも大半がイスラム教徒。16世紀からロシア帝国に統合され,革命後1922年両民族名を冠した自治州,1936年自治共和国,1992年共和国としてロシア連邦に加盟した。共和国内の少数派バルカル人の分離独立の動きもある。
→関連項目カラチャイ・チェルケス

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android