コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カバーマーク cover mark

デジタル大辞泉の解説

カバー‐マーク(cover mark)

しみ・そばかすなどを隠すために用いる化粧品。1928年に米国のオリリー女史が発明。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

カバーマーク

カバーマーク株式会社が販売するメイクアップ化粧品、基礎化粧品ブランド名ファンデーションなどのベースメイク用化粧品が主力商品。元は顔のあざ、傷跡、変色などを目立たなくするために開発されたもの。アメリカでの販売開始は1928年、日本では1960年。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

カバーマークの関連キーワードレックリングハウゼン病SONMI色素沈着太田母斑

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android