コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カフラ王のピラミッド カフラおうのピラミッド

世界の観光地名がわかる事典の解説

カフラおうのピラミッド【カフラ王のピラミッド】

エジプトのカイロにある、クフ王の跡を継いで古王国第4王朝のファラオとなった王のピラミッド。◇カイロ中心部から15km南西、ギザにある20ほどの巨大ピラミッドのなかでも、クフ王、カフラ王、メンカフラ王の三大ピラミッドは最も有名で、世界遺産に登録されている。このピラミッドは、ほぼ完全なピラミッドコンプレックスの様式を保存しているので、当時の様子がうかがえる貴重な遺跡であり、ギザのなかでも最も美しいピラミッドといわれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カフラ王のピラミッドの関連情報