カフ文化(読み)カフぶんか(英語表記)Kafuan culture

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カフ文化
カフぶんか
Kafuan culture

東アフリカから発見された世界最古の石器文化とされていたが,今日では,カフ文化の石器とされているものの多くは人工のものでなく,自然の営力によってなされた単なる石と考えられている。礫器とされているものの多くは滝,急流などによってつくられたもので,ほとんどが石器と認められていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報