コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カポディモンテ国立美術館 カポディモンテこくりつびじゅつかん Museo e Gallerie Nazionali di Capodimonte, Napoli

1件 の用語解説(カポディモンテ国立美術館の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カポディモンテ国立美術館
カポディモンテこくりつびじゅつかん
Museo e Gallerie Nazionali di Capodimonte, Napoli

イタリア,ナポリのカポディモンテ宮殿内にある国立美術館。この宮殿は,1738年にナポリ国王カルロ・ディ・ボルボーネ3世が建設を命じたもので,1957年に美術館として一般公開された。収蔵品の母体は枢機卿アレッサンドロ (のちの教皇パウルス3世) の収集によるコレクションで,パルマ公国ファルネーゼ家からカルロ3世が相続し,ナポリにもたらしたもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カポディモンテ国立美術館の関連キーワードカポディストリアスパッカナポリナポリを見てから死ねモンテカッシーノオールドナポリナポリの窯ブルネッロディモンタルチーノマパモンテスパゲティ・ナポリタンナポリ風

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone