カムイシロフ(英語表記)Kamyshlov

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カムイシロフ
Kamyshlov

ロシア中西部,スベルドロフスク州の都市。州都エカテリンブルグの東約 130km,オビ川水系プイシマ川に臨む。1667年から知られた古い町で,碍子,皮革,縫製などの工場,鳥肉加工コンビナートがある。エカテリンブルグとチュメンを結ぶ幹線鉄道,ハイウェーが通る。人口約 3万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android