コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カメオ・ガラス cameo glass

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カメオ・ガラス
cameo glass

文様がレリーフ状に刻み出された色ガラス器。色ガラスを何層か重ねて所定の器形を作り,その色ガラスの層を削って文様を刻み出すため,独特の多彩な効果が生じる。大英博物館蔵の『ポートランドの壺』はその最も有名な作例。この技法は1世紀の古代ローマにさかのぼり,18世紀の中国,18~19世紀のイギリスで非常に愛好され,フランスのアール・ヌーボーガラス工芸では,最もはなやかな展開をみせた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カメオ・ガラスの関連キーワードボヘミアン・ガラスポートランド

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android