カヤ(伽倻)山(読み)カヤさん(英語表記)Kaya-san

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カヤ(伽倻)山
カヤさん
Kaya-san

韓国,キョンサンナム (慶尚南) 道とキョンサンプク (慶尚北) 道との境界西部に広がる伽 倻山国立公園中の名山。ソベク (小白) 山脈の1峰で,標高 1430m。南斜面をナクトン (洛東) 江の支流であるファン (黄) 江の上流カヤ川が流れる。新羅哀荘王の創建で歴代王朝に保護された海印寺があり,高麗板八万大蔵経を蔵する。春の新緑,秋の紅葉と峡谷美に恵まれ,参拝者が多い。またケイ砂土,カオリン土の埋蔵が多く,小規模な陶磁器工場が散在する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android