コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラカサケイソウ(唐傘ケイ藻) カラカサケイソウPlanktoniella

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラカサケイソウ(唐傘ケイ藻)
カラカサケイソウ
Planktoniella

ケイ藻類中心ケイ藻類コアミケイソウ科の1属で,プランクトンとして知られる。細胞は円盤状で殻面にはコアミケイソウにみられるような六角形の細かな網目模様がある。最も特異とする形態は,殻面に平行に細胞を取巻き鍔 (つば) 状の翼を有することである。この翼状部には放射状の条線があり,顕微鏡でこれを見た場合に唐傘を広げたようにみえるのでこの名がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android