コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラク城 カラクジョウ

デジタル大辞泉の解説

カラク‐じょう〔‐ジヤウ〕【カラク城】

Qasr Karak》ヨルダン西部の都市カラクにある城塞跡。12世紀に十字軍が進出し、エルサレム王国の軍事拠点として建造。周囲は堅固な城壁に囲まれている。城壁内部には教会や塔のほか、マムルーク朝時代に改築されたイスラム寺院などが残っている。歴史博物館を併設。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カラク城の関連キーワードアウルハラバート城アズラック城アムラ城アルフスン宮殿ハラナ城マスマク城ムシャッタ城アブディーン宮殿

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android