コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリクスト派 カリクストはCalixtines

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カリクスト派
カリクストは
Calixtines

15世紀のフス派の穏健な一派。カリクス (祭爵) を同派のシンボルとしたのでこの名がある。またその主張によって,二種陪餐主義者 Utraquistsとも呼ばれる。フスの死後,この穏健派はバーゼル教会会議 (1437) によって認められた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android