カルチャー#amp;コングレスセンター-ルツェルン(読み)カルチャーアンドコングレスセンタールツェルン(英語表記)Culture and Congress Center Luzern

世界の観光地名がわかる事典の解説

カルチャーアンドコングレスセンタールツェルン【カルチャー#amp;コングレスセンター-ルツェルン】
Culture and Congress Center Luzern

スイス中央部、中世の面影を残す町ルツェルン(Luzern)にある複合文化センター。ルツェルン湖畔にあり、地元では「KKL」(Kultur und Kongresszentrum Luzern)の略称で親しまれている。フランス人建築家ジャン・ヌーヴェルの設計により1995年に着工した、船をモチーフにした現代建築で、世界トップレベルの音楽祭として知られるルツェルン・フェスティバルのメイン会場となっている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android