コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カレスアンド Karesuando

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カレスアンド
Karesuando

スウェーデン最北部,ノルボッテン県の村。フィンランドとの国境のムオニオ川の上流に位置する。ノルウェー,フィンランドと国境を接するカレスアンド地方の小中心地。住民は 1000人程度であり,スウェーデンで最も人口密度が低い。住民の 30%はサミ人 (いわゆるラップ) で,フィンランド語を話す。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android