コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人口密度 じんこうみつど

7件 の用語解説(人口密度の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

人口密度

総人口」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じんこう‐みつど【人口密度】

ある地域の単位面積当たりの人口数の割合。一般に1平方キロメートル当たりの人口で表す。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

人口密度【じんこうみつど】

特定地域の人口分布を単位面積(通常1km2または1平方マイル)当り人口数として表したもの。地域のとり方,人口の内容を変えることにより(たとえば農業労働力人口/耕地面積),異なる意義をもつ値もつけられる。
→関連項目人口

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

じんこうみつど【人口密度 population density】

ある地域の人口と土地の面積の関係を表す数値。人口を当該人口の居住する土地の面積(単位面積としては通常1km2または1平方マイルが使われる)で割った数値で示すのが一般的である。逆に面積を人口で割る方式もある(人口希薄地域に適している)が,古くはこのほうが一般的であった。どちらの方式にせよ,土地の面積には河川,湖沼,山岳等の非居住地域も含む。また行政区画を単位として計算される人口密度=普通人口密度に対し,特殊人口密度呼ばれるものがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

じんこうみつど【人口密度】

一定地域における単位面積当たりの人口数。普通、1平方キロメートル当たりの人口数で表す。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人口密度
じんこうみつど
population density

単位面積あたりの人口数。一般には行政区画を単位として計算した普通人口密度 (統計的人口密度) をいう。生産様式や技術が高度で人口収容力が大きい地域ほど人口密度は高くなる。人口密度は一般に,対象地域内の人口分布が均等であるという仮定に立つが,実際に地形や土地利用などの違いによって人口分布に差があるとき,人口密度という表現では人口分布の差が平均化されてしまう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

人口密度
じんこうみつど
population density

ある地域に居住する人口の疎密の度合いを示す数値。通常、人口をそれが居住する土地の面積で割り、単位土地面積(1平方キロメートルまたは1平方マイルが使われる)当りの人口で示される。[一杉哲也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人口密度の関連キーワード国勢調査総人口人口重心統計調査国勢統計センサス・データ林業就業者人口集中地区(DID)DID旧市区町村5増5減

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

人口密度の関連情報