コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンクン合意 カンクンゴウイ

2件 の用語解説(カンクン合意の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

カンクン‐ごうい〔‐ガフイ〕【カンクン合意】

2013年以降の地球温暖化対策の国際的な枠組み2010年12月にメキシコカンクンで開催された国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議COP16)で採択された。京都議定書を離脱した米国、温室効果ガスの削減義務を負わない中国やインドなどの新興国にも排出削減を求めている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カンクン合意

メキシコのカンクンで開かれた2010年の国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP16)で約190カ国が採択した。先進国は温室効果ガスの20年までの削減目標、途上国は削減行動を自ら定めて提出し、実施状況を2年に1度報告して各国の評価を受ける。達成できない場合の罰則などは明記されていない。先進国の報告書提出の最初の期限は14年1月1日。

(2013-04-30 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カンクン合意の関連キーワードメキシコ湾流メキシコ地震カンクンアメリカメキシコ戦争ニューメキシコメキシコ銀シカレメキシカン風雲のメキシコメキシコ・セット

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カンクン合意の関連情報