ガーネット ブラウン(英語表記)Jr.Garnett Brown

20世紀西洋人名事典の解説

ガーネット ブラウン
Jr.Garnett Brown


1936.1.31 -
米国のジャズ奏者。
テネシー州メンフィス生まれ。
1962年にチコ・ハミルトンのグループに参加し、’64年にジョージ・ラッセルの楽旅でヨーロッパにわたり、その後フリーとなった。’67年のダウンビート誌の人気投票でトロンボーン部門一位になり、’69年からはハービー・ハンコック6に参加し、’75年以降はロサンジェルスでテレビ、映画方面で活躍している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android